尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)/羽倉ぎんま 第1話 あらすじ ネタバレ 無料 画像 試し読み

今回は「羽倉ぎんま」先生の

 

「尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)」をご紹介します!

 

34歳の人妻・・・大好物です!!(笑)

 

エロマンガにでてくる人妻熟女って、ホントに熟女か?

 

と疑いたくなるようなスタイルの、そんな熟女が多くないですか?

 

でも安心してください!

 

この作品の熟女は、ムッチムチの肉厚でしっかりと熟れたボディーラインをしています☆彡

 

人妻熟女の、人妻熟女たる魅力、ココにあり!!って感じです♪

 

そんな熟女が奏でるのは、尻の穴から聞こえるいやらしい音です☆彡

 

「人妻」×「熟女」×「尻の穴」=「マジエロい」

 

この法則に偽りなし!!

 

究極のロマンが詰まった、熟女のエロボディを堪能してください♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「尻穴でメス」で検索すると読めます♪

 

あらすじ

週に数回、図書館で司書のパートをしている「瑤子」は34歳の人妻です☆彡

 

夫は出張で家を空けることが多く留守がちで、一人息子の成長を見守るのが生きがい☆

 

夜を一人で過ごすことにも慣れ、すっかり「女」を忘れてしまっていた、ある日・・・

 

「瑤子」の自宅に隣に住む大学生「ケンジ」がやってきます☆彡

 

しばらく取りとめのない話が続いていたが、「ケンジ」が意を決したように

 

タブレットを取り出し、ある動画を見せてきました☆彡

 

その動画とは、ある女子大学生が、数人で乱交しているハ○撮りの動画でした♪

 

その女子大生が「瑤子」ではないかと聞く「ケンジ」に、

 

「違う」と否定すると、「ケンジ」はさらに別の動画を見せてきました♪

 

今度は、図書館で女子高生がフ○ラをし、バックで突かれている動画でした☆

 

そして今度は、しっかりと「瑤子」と呼ぶ声まで入っています☆彡

 

二段構えの追及・・・「ケンジ」、おぬし策士よのう(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

 

言い逃れができなくなり、うなだれる「瑤子」に「ケンジ」は

 

「尻の穴に指を入れさせろ!」

 

と無茶な要求をしてきます♪

 

「瑤子」は仕方なくその要求を受け入れます☆彡

 

「学生の頃に少しだけ経験のあるア○ル、今さら感じるハズなんてない・・」

 

そう自分に言い聞かせる「瑤子」の思いとは裏腹に

 

ズブズブとア○ルに入ってくる指の感触に、

 

最初からガッツリ感じてしまいます♪

 

この後、ア○ルの刺激によって、徐々にメスに引き戻されていく「瑤子」☆彡

 

気になる続きは、ぜひ無料の試し読みで読んでみてください!

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「尻穴でメス」で検索すると読めます♪

 

感想

いや~、熟女のムッチリとした肉感が堪りませんな!(笑)

 

やっぱり熟女モノはこうでないとねw

 

そして熟女の肉感も良いのですが、自分の過去の黒歴史動画を見せられて

 

恥ずかしがる、眼鏡の奥の表情がまたgoodです(笑)

 

・・・

 

あっ!!

 

そういえば、最初にお話した

 

「人妻」×「熟女」×「尻の穴」=「マジエロい」

 

の法則ですが

 

「眼鏡」も足して

 

「人妻」×「熟女」×眼鏡×「尻の穴」=「マジ超エロい」

 

にしておきましょうwww

 

もうフェチのてんこ盛り♪

 

フェチのお宝箱や~!!(笑)

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「尻穴でメス」で検索すると読めます♪