音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話

音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話/みづさね 第1話 無料 ネタバレ 試し読み 感想 画像 

今回は、「みづさね」先生の

 

「音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話」

 

をご紹介します♪

 

 

真面目で大人しそうな美少女○学生が

 

年上の彼氏に、高価な誕生日プレゼントを買うため

 

援助交際に手を出してしまいます♪

 

しかも場所は自宅の部屋で

 

動画撮影までされて

 

そして、美少女の処女までも捧げて・・・w

 

まだまだ子供っぽい、あどけなさが残る顔やカラダを

 

汚らしい中年オヤジに汚される☆彡

 

美少女と中年オヤジの、美と醜のギャップが堪りませんw

 

美少女のちっぱいを、折れそうな腰を、まだ誰も触れたことのないアソコを

 

中年オヤジの獣のような手が、容赦なく、好き放題に貪ります☆彡

 

最初は緊張と恐怖で震えていた少女が、徐々に快楽に堕ちていき

 

気が付くと中年オヤジのチ○ポを求め、自ら腰を振ってしまい・・・w

 

そんな少女の健気な姿に、興奮を抑えきれません♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「プロデューサーが処女を買った」で検索すると読めます♪

 

『音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話』 第1話のあらすじ

「小松澤真柚」は、中高一貫校に通う女子○生♪

 

真柚は、プロのアーティストを目指す年上の彼氏「桂木素晴」の誕生日に

 

高価なギターをプレゼントします☆

 

「こんな高いギター、もらっちゃっていいの!?」

 

驚き、喜ぶ桂木に

 

「・・・だいじょうぶ・・・だよっ・・」

 

真柚は、彼の顔を直視できず、うつむきながら答えます☆

 

「・・・お年玉とか、貯めてたやつだから・・・」

 

 

真柚には秘密がありました♪

 

真柚は、このギターを手に入れるため、援助交際に手を出していたのです☆

 

「へぇ~、ここが小松澤さんの家かぁ」

 

真柚と一緒に、真柚の家の前に立つ小太りの中年男性「フジタ(偽名)」

 

真柚は、SNSを通じて、フジタと援助交際をすることに♪

 

最初は3万円で・・・との事だったが、

 

真柚の家でなら、2万円上乗せすると言われ承諾☆

 

今日がドッキドキの初援交の日なのですw

 

真柚の部屋に入り、話をする二人♪

 

聞けばこのフジタ、汚いナリをしているが

 

実は有名音楽事務所のプロデューサーとのこと☆

 

真柚の彼氏がプロの歌手志望だと知ると

 

もう5万円上乗せすることと、彼氏の力になれるかもしれない・・・

 

という内容をエサに、動画の撮影を要求します♪

 

真柚は、彼氏の役に立てるなら・・・と動画撮影をOK☆彡

 

さっそくセッティングされたカメラの前で

 

恥じらいながら足を開き、幼さの残るパンツを見せて・・・w

 

「彼氏とは、何回くらいエッチしたの?」

 

「・・・・してないです」

 

Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!!!??!?!?

 

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「プロデューサーが処女を買った」で検索すると読めます♪

 

『音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話』 第1話の感想

別にロリコンでも何でもないんだけど

 

まだあどけなさが残る、真柚の華奢なカラダが堪りませんw

 

彼氏のために、自分のカラダを売ってしまおう、という安易な考えが最高です♪

 

そして、相手のフジタ(偽名)も、ちょうどいい感じの中年汚ヤジ☆彡

 

こんな汚ヤジに処女を奪われ、めちゃくちゃにされるのを想像すると・・・

 

クッソエロいやないですかww

 

僕のオススメポイントは、

 

真柚の健気なちっぱい、です♪

 

この可愛いちっぱいを、汚ヤジの大きな手で乱暴に揉みしだかれる・・・

 

最初はちょっと痛そうも、だんだん快楽に変わっていく☆彡

 

そんなんが大好きですww

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「プロデューサーが処女を買った」で検索すると読めます♪