ねぇ…おしり…開発させてくれない?

ねぇ…おしり…開発させてくれない?/ディビ 第1話 無料 試し読み ネタバレ 感想 画像 最新話

今回は、「ディビ」先生の

 

「ねぇ…おしり…開発させてくれない?」

 

をご紹介します♪

 

 

男子のお尻開発の描写に、並々ならぬ情熱を感じる「ディビ」先生♪

 

その描写の白熱さに、こっちまでゾクゾクしてきてしまいますw

 

そんな僕ですが、一度だけ「お尻」に指を突っ込まれたことがありますww

 

でもそれは、プレイではなく、診察でしたw

 

以前にもお話した、切れ痔で通院した時のことです♪

 

お尻の穴に指を突っ込まれ、グリグリと触診されたときは

 

ゾクゾクするどころか、

 

痛タタタタ・・・(´;ω;`)

 

て感じで、痛いを通り越して、吐きそうでしたw

 

どうやら僕は、ソッチ側の人間ではなかったようです♪

 

でも、「ディビ」先生の「お尻開発系」漫画は不思議です☆

 

そんな僕でも、

 

「あれ・・?お尻ってめちゃくちゃ気持ちいいんじゃね・・!?」

 

と思わされてしまいます☆

 

あなたも、未体験の快感を得る覚悟が出来ましたら

 

どうぞ、本作を読んでみてくださいw

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「開発させてくれない?」で検索すると読めます♪

 

『ねぇ…おしり…開発させてくれない?』 第1話あらすじ

年上の彼女「咲」の昇進祝いをしたいと言う「薫」

 

そんな薫に、

 

「欲しいモノ、と言うか、お願いならある」

 

と告げる咲☆彡

 

その夜

 

「さっきのお願いってさ・・・えっちな事でもいい?」

 

恥ずかしそうに薫に聞く咲w

 

「薫くんさ・・・おしり・・開発させてくれない?」

 

と、突然マニアックなことをいう咲☆彡

 

薫は、そんな咲の言葉と魅惑の表情にドキドキしながら頷きます♪

 

さっそく、全裸になって咲の前に四つん這いになる薫w

 

「あ、あの・・・やさしくして・・ください・・」

 

その特異な状況に、すでにビンビンの薫w

 

M素質はバツグンのようですww

 

咲はローションをたっぷりと手に塗り、薫のお尻に塗りたくります・・・☆

 

「うう・・・」

 

すでに涙目の薫☆彡

 

優しく肛門をこねくり回す咲の指に、ゾクゾクが止まりません・・w

 

そして咲が、十分にほぐしたところで

 

「・・・・いれて、いい?」

 

と囁くと

 

「・・・うん」

 

薫は、顔お真っ赤にして、目をギュッと固くつむって応えます☆

 

にゅるるるる・・・にゅる・・る・・♡♡

 

「あ・・・ん・・ああ~~~・・♡♡」

 

声にならない声をあげる薫♪

 

その初めての快感に、ゾクゾクガクガクしっぱなしに・・・w

 

(お○んちん、ギンギンになってる♡)

 

そんな薫の様子に、興奮と同時に愛おしさが溢れてくる咲♪

 

「・・・もうちょっと、奥行っていい・・・?」

 

要領が分かってきた咲は、自分は攻めているハズなのに

 

オ○ンコはグッショリと濡れ、汁がとろ~っと溢れていることに気付いていません・・w

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「開発させてくれない?」で検索すると読めます♪

 

『ねぇ…おしり…開発させてくれない?』 第1話の感想

作者氏の、お尻開発への熱いこだわりが、ビシビシ伝わってきますw

 

こんなエッチな美女相手なら、開発されるのもアリかも、と思わされてしまいます♪

 

ゆっくり、優しくお尻をイジイジしてくれる咲と

 

そんな咲の愛撫に、子犬のようにカラダを震わせて応える薫☆彡

 

こんな愛のカタチもあっていいんです♪

 

あ~、なんかお尻がムズムズしてきちゃったww

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「開発させてくれない?」で検索すると読めます♪