褐色ギャルのお仕置きえっち!?-あたしとセックス…シたくない?-

褐色ギャルのお仕置きえっち!?-あたしとセックス…シたくない?-/奥森ボウイ 第1話 無料 試し読み ネタバレ 画像

今回は、「奥森ボウイ」先生の

「褐色ギャルのお仕置きえっち!?-あたしとセックス…シたくない?-」

をご紹介します♪

 

 

あなたは万引き、したことありますか?

 

万引きは、やってはいけません♪

 

当たり前のことですが、これだけは大きな声で言っておきます☆

 

万引きの被害にあって、閉店を余儀なくされてしまった

 

本屋さんや個人商店もあるくらい、万引きは重大な犯罪です☆彡

 

僕は、過去に一度だけ、万引きをしたことがあります☆

 

あれは、僕が小学校に上がるか上がらないか、くらいの頃・・

 

駄菓子屋さんで10円のガムを一つ、

 

ポケットに忍ばせ、そのまま店を出てしまいました☆

 

どうしてあの時、そんな事をしてしまったのか?

 

どうしても、そのガムを食べたかった訳でもなく☆彡

 

そのガムが欲しかったけど、10円がなかった訳でもないと思います☆彡

 

ただ何となく、おそらく本当に出来心で、というしかないような

 

些細なイタズラ心からだと思います☆彡

 

でも、それ以来、その駄菓子屋さんには怖くて近づけなくなってしまいました♪

 

あんなことをしてしまった自分の罪悪感が、子ども心に何だかとても怖かったのです♪

 

もしあの時の僕に、正直に謝罪して、罪を償う勇気があったら・・・

 

もしあの時の僕が、

 

本作の褐色ギャルのように、エッチなカラダをしていたら・・・

 

あの駄菓子屋さんのおじいさんに、

 

エッチな罪滅ぼしが出来たのに・・・w

 

 

ナーンチャッテ(・_・)ヾ(^^;ォィォィ

 

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「褐色ギャルのお仕置き」で検索すると読めます♪

 

あらすじ

褐色ギャルの「ルミ」は、友達の「カオルコ」と買い物中♪

 

ひとしきり店内を回って、お店を出ようとしたその時

 

店長と思しき男がルミの肩を叩きました☆

 

「万引き、したべ?」

 

店長は、その顔にいやらしい笑みを浮かべ、そう言い放ちました☆彡

 

その言葉にルミは激怒し、店長の胸倉をつかみます☆

 

「君じゃなくってさ・・連れの方」

 

そう言って、店長はカオルコを指さしました♪

 

その言葉にブチ切れたルミは、店長に強烈なケリをお見舞いし

 

お店を後にします☆

 

お店を出てから、不自然によくしゃべるカオルコ♪

 

「何盗った?」

 

ルミはカオルコに尋ねると、カオルコはおずおずとストラップを取り出しました♪

 

その現場を見ていた、先ほどの店長とお店の警備員☆彡

 

店長は、さっきよりもゲスな笑みを浮かべ

 

「交渉次第では、見逃してやらんこともないが・・・」

 

と言いつつ、ルミのカラダを舐めるように見つめてきました♪

 

腹をくくったルミは、公園のトイレで一人ずつご奉仕する事にし、

 

最初に警備員とトイレの中に消えていきます・・・w

 

すると程なく

 

「あぁぁ~~っ!」

 

と言う、発情期の猫みたいな声が聞こえてきて・・・♪

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「褐色ギャルのお仕置き」で検索すると読めます♪

 

感想

万引き娘を店長がお仕置きする、という王道展開です♪

 

でもただではヤラれない、ルミはそんな雰囲気を醸し出しています☆彡

 

褐色の肌に金髪という、ギャルの代名詞のような格好をしたルミ♪

 

めちゃくちゃセクシーで、キレイなカラダをしています☆彡

 

そんなルミの、凌辱ド変態セックスは必見ですよ♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「褐色ギャルのお仕置き」で検索すると読めます♪