地味でマジメな文系少女は拒めない

地味でマジメな文系少女は拒めない/さむらい一家 / もえまん 第1話 無料 ネタバレ 試し読み 感想 画像

今回は、「さむらい一家 / もえまん」先生の

 

「地味でマジメな文系少女は拒めない」をご紹介します♪

 

 

ここでもやはり、証明されてしまっています♪

 

地味で真面目は地味子は、めちゃくちゃ巨乳でとってもエッチ☆彡

 

そんなエッチな事に興味津々な地味子は、

 

多少手荒にスケベをかましても、全く抵抗する気配はありません♪

 

大きなおっぱいを中心に、カラダ中をまさぐるものよし☆彡

 

その肉厚なお尻をかき分けて、いきなり生チ○コを挿入れるもよし☆彡

 

そしてそのまま穴の奥に、躊躇なく発射するもよし☆彡

 

本作でも、真面目だけが取り柄だと思われていた文系地味子が

 

さえない中年教師のエロ心に火をつけます♪

 

中年教師は文系地味子をまさぐり、嬲り、乱暴に挿入し

 

地味子のスケベなカラダに欲望の限りを尽くします☆彡

 

やっぱり狙い目は、真面目な地味子ですね♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「地味でマジメな文系少女」で検索すると読めます♪

 

『地味でマジメな文系少女は拒めない』 第1話のあらすじ

それはテスト期間中の校内見回りときだった・・・

 

冴えない中年教師は、押し付けられたその仕事をこなすべく

 

渋々校内を見て回ります☆彡

 

そして、普段は誰も近づかないような校舎の奥にある部室☆

 

その部屋から

 

「あン・・くぅ・・・」

 

何やら淫靡で艶やかな声が漏れ聞こえてきました♪

 

中年教師がそっと覗くと、そこにはあまりにも予想外の光景が・・!?

 

学校でも特に地味で、真面目だけが取り柄のような文系女子「小柳」が

 

童顔には似つかわしくない豊満なおっぱいと恥丘を露わにし

 

激しく自慰行為に耽っていたのでしたw

 

その時中年教師は、引き込まれるように自然に体が動いてしまい部屋の中へ・・・

 

オ○ニーを見られパニックになる小柳を落ち着かせ、

 

通り一辺倒のありきたりなお説教をする中年教師☆彡

 

(違う・・!そうじゃない・・!!私が言いたいのはこんな事じゃなく・・!!)

 

文系地味子小柳の先ほどの淫猥な行為を思い出し、辛抱たまらん中年教師♪

 

小柳の豊満でたわわなおっぱいに目がくらみ、ついに理性が崩壊☆彡

 

ぐにゅっ!!

 

大きなおっぱいを乱暴に揉みしだきます♪

 

「せ・・先生・・?」

 

驚く小柳をよそに、制服をはぎ取り、生おっぱいを堪能する中年教師♪

 

勃起した乳首をぎゅぅ~っと強めにつまみますw

 

そんな事をされた小柳は、特に抵抗するでもなく

 

「お・・お願いですから・・痛くしないで・・」

 

と受け入れてくれました☆

 

そんな小柳のオ○ンコは、つい先ほどまでオ○ニーをしていたこともあり

 

すでに受け入れ態勢は万全で・・・w

 

そんなヌレヌレオ○ンコに、いきり立った中年チ○コを押し付けるヘンタイ教師w

 

優しくして、と言われていたのに、そんな言葉は無視して乱暴に挿入し・・・♪

 

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「地味でマジメな文系少女」で検索すると読めます♪

 

『地味でマジメな文系少女は拒めない』 第1話の感想

清純派文系地味子の女子高生おっぱいは、たまりませんなw

 

うら若い女子高生なのに、カラダの肉感やスケベ加減は

 

すでに熟れに熟れた熟女のようにムッチムチで柔らかそうで・・・♪

 

おっぱいを揉んだ指が、肉に埋もれていく様子がめっちゃエッチですw

 

そんな地味子の巨乳の先端で、大いに自己主張している勃起乳首が

 

リアルで、そそられること間違いなし♪

 

どこを触っても肉感タップリの小柳のカラダに脱帽ですw

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「地味でマジメな文系少女」で検索すると読めます♪