ギャル少女ユイちゃんと処女厨お兄さん

ギャル少女ユイちゃんと処女厨お兄さん/しまじ / しまじや 第1話 無料 ネタバレ 試し読み 感想 画像

今回は、「しまじ / しまじや」先生の

 

「ギャル少女ユイちゃんと処女厨お兄さん」

 

をご紹介します♪

 

 

そのオトコには、熱いこだわりがあった・・!

 

「彼女が欲しい。でも、処女じゃないと絶対に嫌だ!」

 

オトコが求めるモノは、清廉潔白、純真無垢な存在☆

 

穢れを知らず、まだ、誰のものでもない存在☆彡

 

エス!  ワイ!  オー!  ジェイ!  オー!

 

SYOJO!!(処女)

 

大人のオンナはクソだ!

 

穢れきっている!!

 

故にオトコは・・・少女が好きになった♪

 

そしてオトコは、来る日も来る日も、小学校の前に座り込み

 

処女の香りを胸いっぱいに堪能する・・・w

 

ガチのド変態ですΣ(- -;;ノ)ノ うわ~引くわ~

 

そんなある日、ギャル少女によって、小学校前で座り込むと言う

 

安息の地を奪われたオトコは、復讐のため、ギャル少女について徹底的に調べます☆彡

 

しかしオトコは、ギャル少女について調べているうちに

 

気が付いたら好きになってしまい・・・!

 

この外道の所業を、とくとご覧ください☆彡

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「処女厨お兄さん」で検索すると読めます♪

 

『ギャル少女ユイちゃんと処女厨お兄さん』       第1話のあらすじ

「彼女が欲しい・・。でも、絶対に処女じゃないといやだ」

 

オトコは鬱屈した想いを抱えていました☆

 

他の男に惚れていたと想像するだけで、吐き気がする・・

 

ましてや、他の男のチ○コで突かれたマ○コなんて、汚すぎる・・

 

そんな思いを抱えたオトコは、大人のオンナが大嫌い☆彡

 

故に、自然に・・・少女が好きになった♪

 

少女はいい・・・w

 

まだ誰のものでもない、誰にも穢されていないキレイなカラダ☆

 

カラダだけでなく、まだ誰も入り込んでいない心までもが美しい・・・

 

そんなオトコの日課は、小学校前の道端に座り込み、少女たちを値踏みすること♪

 

そして、処女たちの波動を感じる事で、心の安定を求めていたw

 

そんなある日

 

「何かキモいヤツいるよ!逃げよう!!」

 

ホットパンツを履いた、非処女予備軍のギャル少女「ユイ」が

 

オトコの安息の邪魔をします☆彡

 

すると、その小学校の先生と思われる男が声を掛けてきた☆

 

「今度ここに座っていたら、警察に連絡しますよ」

 

オトコは、安息の地を奪われ、絶望と怒りに包まれました♪

 

それからオトコは、ユイのことを徹底的に調べ上げます☆彡

 

家族のこと、趣味のこと、今なにが好きで、何にハマっているのか?

 

そうしてユイの内面を覗き見るうちに、オトコはユイのことが好きになっていた☆彡

 

そしてオトコは行動に出ます☆彡

 

ピンポーン

 

ユイの家のインターホンが鳴り響く♪

 

出てきたユイの頭に袋をかぶせ、手を縛って抱き上げるオトコ☆

 

恐怖でガタガタと震えるユイのホットパンツを、ハサミで切り裂き

 

オトコは、ユイのつるつるのスジ○ンに狂喜するのでした・・・w

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「処女厨お兄さん」で検索すると読めます♪

 

『ギャル少女ユイちゃんと処女厨お兄さん』 第1話の感想

オトコがガチ過ぎて、ちょっと・・いや、だいぶ引いてしまいました(^^;

 

こんなヤツ、現実にも居るんだろうけど、怖すぎます☆

 

しかし、何だかんだ言っても、僕だって男の子♪

 

ちっぱい、スジ○ンは大好物ですww

 

まだまだ少女のユイが、恐怖に打ち震えながらも

 

一生懸命腰を振る姿が、可哀想と同時にクッソエロいw

 

穢れなき存在が、汚いオジサンに穢される様を、じっくりとご覧ください♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「処女厨お兄さん」で検索すると読めます♪