ブラック企業に勤めたら、巨乳天使が舞い降りた

ブラック企業に勤めたら、巨乳天使が舞い降りた/アロマコミック 第1話 無料 試し読み ネタバレ 画像

今回は、「アロマコミック」先生の

「ブラック企業に勤めたら、巨乳天使が舞い降りた」をご紹介します♪

 

 

みなさんは、ブラック企業に勤めた経験はありますか?

 

僕は、今まで何回か他のレビューでも

 

過去のブラック企業での勤務経験をお話ししてきました☆

 

今日は、そのブラック企業での勤務経験の中から

 

一つ、ブラックエピソードをご紹介したいと思います♪

 

僕が勤めていたブラック企業は、不動産屋さんでした☆

 

その不動産屋は、当時乱立したオラオラ系のベンチャー企業でしたので

 

毎月月末に、打ち上げと称する全社員強制参加の飲み会がありました☆彡

 

その飲み会での出来事です♪

 

その時は、30~40人くらいが入れる高級カラオケ(?)での飲み会☆

 

いつも、急ピッチでお酒が進んでいき、大騒ぎの会になるのですが

 

この日も超ハイペースでボトルが、ジョッキが、グラスが空いていきました☆彡

 

そして事件は起こります♪

 

ベロンベロンに酔っぱらった管理職の二人☆彡

 

終いにゃズボンを脱ぎ、パンツを脱ぎ捨て、お粗末なモノを丸出しにw

 

その現場には、もちろん女性社員も大勢います☆彡

 

女性社員は、オラオラ営業担当を除いて完全にドン引きww

 

下半身丸出しの管理職たちは、手当たり次第にお約束のチョンマゲ☆彡

 

そして互いのチ○コを、スプーンですくい合い、お口に運ぶパフォーマンスw

 

まさに、阿鼻叫喚の地獄絵図のようでした♪

 

そして翌日からは、またいつもの様にその管理職たちから罵詈雑言☆彡

 

クッソ鬱陶しかったのを覚えていますw

 

ちなみに僕は、全くお酒が飲めないので、いつも植木の近くの席を陣取って

 

誰にも見つからないように、植木にお酒を捨てていましたw

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「巨乳天使が舞い降りた」で検索すると読めます♪

 

あらすじ

ブラック企業に勤務する「沖口高貴」

 

終わらない仕事に完全に圧殺され、一カ月以上も家に帰れない状況が続いていました♪

 

そしてついには過労で倒れ、病院に収容されることに☆

 

退院後

 

会社を辞めさせられた高貴は、

 

何かに誘われるようにフラフラと教会へ入っていきます♪

 

そして高貴は、必死に、一途に神に願いました☆

 

「童貞である僕に、一度でいいから女を抱かせてください!」

 

そんな高貴の前に現れたのは、金髪巨乳の美少女天使「ガブリエル」でした☆彡

 

高貴は夢か現実か判別できないまま、

 

無心でガブリエルのおっぱいにむしゃぶりつきます♪

 

そして、ガブリエルの全身をくまなく舐め尽した高貴は・・・♪

 

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「巨乳天使が舞い降りた」で検索すると読めます♪

 

感想

本作の作者の描く絵は、まさに神々しいほどの美しさです♪

 

ガブリエルの清廉なお姿は、性欲を超越してしまいそうですが

 

童貞の高貴には全く関係なく、むしゃぶりつきます☆彡

 

そんな高貴を拒むことなく受け止め、許してくれるガブリエルには

 

無償の愛を感じずにはいられませんw

 

穢れを知らぬガブリエルが、だんだんと性の悦びに目覚めていき

 

その表情を快感にゆがめるまでの様子がとてもエッチです♪

 

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「巨乳天使が舞い降りた」で検索すると読めます♪