「あなた、見ないで…」夫の遺影を前に義弟に突かれてイキ喘ぐ!

「あなた、見ないで…」夫の遺影を前に義弟に突かれてイキ喘ぐ!/錦ゆたか 第1話 無料 試し読み ネタバレ 感想 最新話 画像

今回は、「錦ゆたか」先生の

 

『「あなた、見ないで…」夫の遺影を前に義弟に突かれてイキ喘ぐ!』

 

をご紹介します♪

 

 

既婚者女性を表す言葉で、何故だか分かんないけど

 

妖艶な魅力を放つ三大ワード♪

 

その代表格が「人妻」☆

 

さらに、特定の地域に住んでいる人妻を表す「団地妻」☆

 

そして最後の一つが「未亡人」ですw

 

一度結婚をしたことで、誰か一人の男のモノとなった女性が

 

夫が死んでしまう事で、もう一度手に入ってしまった自由☆彡

 

しかし、死んだ夫に操を立てているのか、未亡人は結構ガードが固いモノ♪

 

それでもやっぱり、熟したオンナのカラダは、そんな未亡人の意思とは裏腹に

 

慰めてくれるオトコを求めているモノですw

 

本作では、病気のため弱々しかった夫とは対照的に

 

頑強で健康的、屈強な肉体を持つ義弟が、

 

夫を亡くし、欲求が溜まった未亡人の火照ったカラダを冷まします♪

 

頭では拒否していても、久しぶりの快感に抗えないカラダ・・

 

未亡人は、快感に溺れてしまい・・・w

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「遺影を前に義弟に突かれて」で検索すると読めます♪

 

『「あなた、見ないで…」夫の遺影を前に義弟に突かれてイキ喘ぐ!』 第1話のあらすじ

田舎の名士「室田家」に嫁いできた妻の「加代」

 

しかし、もともと病弱だった夫の「克彦」は、加代を残してこの世を去ります☆彡

 

加代は、愛する夫を弔うため、克彦が亡くなってからも「室田家」を出ることなく

 

家に尽くし、義母に尽くし、貞淑な未亡人として暮らしていました☆

 

ただ、愛する克彦の傍に居たかっただけ・・・

 

そんなある日

 

克彦の弟、「辰也」がふらりと実家に帰ってきました☆彡

 

辰也は克彦と違い、ロクに勉強もせず、図体ばかり大きな風来坊☆

 

そんな辰也を、実の義母でさえ毛嫌いしているようでした♪

 

自分と克彦の婚礼のあと、そのまま姿を消していた辰也☆彡

 

そんな辰也が、克彦の死後、すぐに姿を現したことに不安を覚える加代・・・

 

加代は辰也の仄暗い視線に、言い得ぬ恐怖を感じていたのです・・

 

ある晩

 

就寝前に、克彦の遺影に向かって手を合わせる加代♪

 

そんな加代の寝室に、突然、辰也がやってきました☆

 

「た、辰也・・・さん・・」

 

加代は瞬間、恐怖でカラダが固まってしまいます☆彡

 

そんな加代を横目に、兄の克彦の仏壇に手を合わせる辰也・・

 

その熱心な姿に、ふっと気が緩んだ加代は

 

「辰也さん、迷惑かもしれないけど、これからは仲良く出来ると嬉しいわ」

 

と辰也に語り掛けます♪

 

すると辰也は、加代の手首を乱暴につかみ

 

「こんな夜更けに男がやってくる目的なんざ、考えりゃわかるだろ?」

 

と言って、加代の着ている浴衣を強引にハダケさせ、

 

その熟れた未亡人の胸を、強めに揉みしだきはじめ・・・

 

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「遺影を前に義弟に突かれて」で検索すると読めます♪

 

『「あなた、見ないで…」夫の遺影を前に義弟に突かれてイキ喘ぐ!』 第1話の感想

未亡人・・・

 

その言葉だけで、どことなくエロい雰囲気を漂わせていますw

 

しかしそれは、雰囲気だけではなく、

 

実際に、ムッチムチのスケベボディをしている加代♪

 

揉みしだかれた胸は、手を飲みこんでしまうほどに柔らかくて・・・w

 

そんな胸の柔らかさとは反対に、カッチカチに固くなった乳首がエロいww

 

夫に先立たれてから、すっかりご無沙汰になっている加代のカラダ☆彡

 

口では拒んでいるものの、そのカラダと表情が悦んでしまっています♪

 

嫌なハズなのに、オトコを求めて濡れてしまうスケベな加代は必見♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「遺影を前に義弟に突かれて」で検索すると読めます♪