家出少女と無人駅

家出少女と無人駅/悶々堂 第1話 無料 ネタバレ 試し読み

今回は、「悶々堂」先生の

「家出少女と無人駅」をご紹介します♪

 

「悶々堂」先生といえば、多くのヒット作を世に送り出した人気作家です♪

 

本作の舞台は「無人駅」☆

 

僕は、今でこそ都会の方に住んでいますが、

 

実家はド田舎にあり、電車は一日に5~6本しか走っておらず、駅はもちろん無人駅♪

 

電車が1~2時間に一本しか来なかったので、駅舎が小さな図書館のようになっており

 

ボロボロの雑誌や小説、漫画などが時間潰し用で置いてありました☆

 

まぁ、こんなに本数が少ない鉄道でしたので、

 

あまり利用する機会はありませんでしたけど・・・

 

もちろん、本作のように家出少女がいて、エッチな出来事があったことはありませんw

 

ただ、高校時代、何度か見知らぬ女子高生と二人きりで駅舎で座って、

電車を待っていたことはあります☆

 

当時童貞の僕は、一言も言葉を交わすことなくただ電車を待っている☆彡

 

その状況にとてもドキドキしたことを覚えています♪

 

ノスタルジーです♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「家出少女と無人駅」で検索すると読めます♪

 

あらすじ

先日、人事異動の煽りをうけて、会社をクビになった「新井望」は

 

失意のどん底にいるような状態で、実家に帰る電車に揺られていました♪

 

だけど、地元の駅に着いた途端・・

 

一人の美少女JKが、スカートをめくってパンツを見せながら、こちらを見ていますw

 

何!?

 

こんな無人駅で変態か!?

 

そう思っていると、そのJKは

 

「おじさん、お金ちょうだい」

 

と言ってきました☆

 

その状況が理解できずに、一瞬

 

(・。・) キョトン…

 

とするも、すぐに

 

Σ(・o・;) ハッ!

 

っとなり、パンツと、パンツの奥でピクピク動くモノを凝視する望む♪

 

女子高生が、顔を赤らめながら足を閉じ、

 

「電車賃がなくなって困っている。男の人にパンツをみせたらお金もらえると思って・・」

 

と言うようなことを説明してきました☆

 

会社をクビになり、今まで特に良い事もなかった望は

 

この美味しい状況に、全力で乗っかることにしましたw

 

パンツを見せただけでは満足しない望は、服を脱ぐよう指示し、

 

それに素直に従う、女子高生の「麗奈」☆

 

ベンチの上に麗奈を四つん這いにさせ、パンツを剥ぎとり

 

ジュルジュルと音を立てながら、JKマ○コを激しく舐めあげて・・・♪

 

気になる続きは無料の試し読みで♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「家出少女と無人駅」で検索すると読めます♪

 

感想

ご安心くださいw

 

安定の「悶々堂」ワールドですww

 

無人の駅に、制服美少女JKがいる

 

そんな不自然な状況すら気にならないのが、実力派たるゆえんですww

 

絵のキレイさは相変わらず、ですので本作は、舞台設定に興奮してくださいw

 

田舎の無人駅って、本当に利用する人が少なくって、

 

他人と出くわすのさえ珍しい☆彡

 

そんな場所なのに、美少女JKがいて、しかも援交を誘ってくる♪

 

そういった非現実さに、興奮を覚える層にはたまりませんよねw

 

はぁ~、本作を読んだら、なんか久しぶりに実家に帰ろうかな~って気になりました♪

 

もちろん、電車で・・・w

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽


「家出少女と無人駅」で検索すると読めます♪